〒710-0057 岡山県倉敷市昭和2-1-1 ホワイトスクエア3F

フリーコール(県内のみ)0120-402-141(しれつはいしい)

倉敷市昭和 矯正歯科 小児矯正 成人矯正 顎関節症 噛み合わせ

小児矯正

HOME»  小児矯正

小児矯正とは

子どもの矯正は大人の矯正とは違い、ただ歯を動かすだけではなく、成長発育を利用して骨格の状態を改善することができます。
子どもの矯正では、障害になってしまう条件を改善することにより、骨格の成長を正しい方向に修正し、不自然な成長するのを未然に防ぎ、骨格のズレを大きくしないようにすることができます。これが、こどもの矯正治療のメリットです。(第一期治療)
歯の生え変わりも同時に管理していきます。永久歯にすべて生え変わり、顎の発育もほぼ終わったころ、必要に応じて仕上げ矯正を行います。(第二期治療)

こどもの矯正治療の時期

第一期治療

第1期治療では、咬み合わせを改善することで、正しい顎の成長発育を促します。つまりは、土台づくりの治療です。乳歯がまだ残っている時期の矯正です。期間は約1~2年です。

第二期治療

永久歯にすべて生え変わってから行います。きれいな歯並びのための仕上げの矯正治療です。期間は約2~3年です。

来院時期

4~5歳頃が非常に大事な時期になります。
前歯が永久歯に生え変わる前にご相談ください。
少しでも気になる事が有れば一度ご来院ください。そのときにすぐの矯正治療が必要でない時はタイミングを見ることもできます。

page top