〒710-0057 岡山県倉敷市昭和2-1-1 ホワイトスクエア3F

フリーコール(県内のみ)0120-402-141(しれつはいしい)

倉敷市昭和 矯正歯科 小児矯正 成人矯正 顎関節症 噛み合わせ

院長のひとり言

院長からの歯に関するお話と、ちょっとした院内のお話を紹介しています。
あなたのホームドクターとして身近に感じていただければ幸いです。

HOME»  院長のひとり言»  院長のひとり言»  2008.6 おのぼりさん

2008.6 おのぼりさん

2008.6 おのぼりさん

今年も、6月14・15日と第26回日本顎咬合学会が開催され参加しましたのでその報告をしたいと思います。
関東も梅雨入りしたとはいうもののこの両日は 晴れ時々くもりのまずまずの天気。
朝一番の便で空路羽田へ、やはり東京ともなると飛行機が良いですね~!
「速い」・「安い」・「なんか飲ませてくれる」の3拍子。私はだんぜん飛行機派です。
毎年、学会会場は有楽町の東京国際フォーラムです。JR有楽町駅下車徒歩1分と抜群に立地の良い会場です。
しかしそれ故か?参加登録費も良いお値段です。
さて今回の目的の一つは、神奈川歯科大学佐藤貞雄先生のテーブルクリニックを聴講する事です。やはり面白かったです。
宣誓!-「私もこれからデルタYシフトをしっかり診ていきたいと思います」

ところで、学会出張と言えば楽しみなのが食事です。
行った先々の名物料理を食すことができます。昨年はもんじゃ焼きを食べに月島に行きました。味といい、雰囲気といい、やっぱり本場は違います。

今年はここ数年、移転問題で物議をかもしている築地に魚を食べに行きました。
ここへは、何度か訪れた事があるのですが、今回は以前、勤務医時代を築地で過ごされた先生から紹介してもらった「築地たぬきや本店」が目的地です。
お薦めの店だけあり、魚の鮮度、種類の豊富さ、量、価格、いずれの点においても大満足でした。東京に行かれた際に、立ち寄ってみられてはいかがでしょう。

腹ごしらえの後は、いざ「ポンギ」へと夜の闇に消えました。(ドロン!)

2008-06-01 18:30:00

院長のひとり言

 
page top